先週、ダイスオーDXガブリンチョ6弾のノーマル、レアカードが
公表されたのだが…予想大はずれとなった。
いい意味でだけど。
まさかのバトルフィーバーJ再登場と、
来年映画で競演するジュウレンジャーが登場、
そして追加戦士一同が登場となったのである。

【獣電戦隊キョウリュウジャー】
10人もいるのでどうなるかと思ったが、
とりあえずレッドはノーマルと高レアとガブルアームドオン、
ゴールドを含む他の5人はノーマルと高レア、
シアンとグレーはレア1枚、
バイオレットとシルバーは高レア、レア、ノーマル。
計21種類だが、キャンペーンを含めると多い。
最後までキョウリュウジャーの優遇振りがすさまじかった。
カードの強さは…まあ予想の範疇か

【バトルフィーバーJ】
全員レアカード。
能力が大きく変わったレンジャーもいたりするので
そのあたりが注意といったところか?
ミスアメリカはこの弾のカードなら「かくとう」を
バトルケニアと連携でき、ダンスリズムを2ラウンドでも活用できるけど
確実性が無いのでそこまでするほどでは無いか?
バトルジャパンを入手し損ねているので、ここで手に入れたい。

【恐竜戦隊ジュウレンジャー】
ここがレジェンドセレクションかと思ったけど、今回は無い模様。
全員ノーマルだけど、全員の劣化が酷い!!
マンモスレンジャーは自慢の体力が激減、
トリケラレンジャー、タイガーレンジャーもルーレットがかなり劣化。
正直、これはハズレとしか言いようが無い。

【追加戦士】
アバレブラック、アバレキラー、アカレッドがレア、
ビッグワン、キバレンジャー、キングレンジャー、メガシルバー、
ガオシルバー、デカブレイク、ボウケンシルバー、ゴセイナイトが
ノーマルで登場。
アカレッド以外はルーレットスキルを持っている。
そうなると気になるのは初登場のスキルとなる
キングレンジャーの超古代文明、ゴセイナイトの断罪。
効果次第ではまたとんでもない事になりそうなのだが!!

【ロボ】
ノーマル、レアの中には特にこれといったものが無い。
特に大獣神の自慢だった体力が見る影も無い。
まあガブリンチョ1弾デラックスレアのキョウリュウジンと同じく
ロボスキルを4つも搭載したデータスには驚いたけど
これも体力がスーパーチェンジセレクションから体力が半減しており
いくらガブリンチョに入ってからロボの存在意義が体力以外薄れたとはいえ
これ、開発スタッフは真面目に考えたのか?というレベル。

空き番号の高レアは、キョウリュウジャーの決定版が
グレートレアで出そうである。
もっともピンクは流れからして期待できないと思うけど。
あとの空き番号からすると、あとはドラゴンレンジャーと
アバレンジャーの3人ではないだろうか。
特にアバレブルーとイエローはガブリンチョ4弾ダイバトルで
新技、ブルーは更にシールドも搭載していたので
ここで実装は十分あり得る。
デラックスレア予想だが、キョウリュウバイオレットとシルバーであることが
公式サイトのトップで確認できたのでこれは確定だけど
あとの2枚がちょっと想像できない。
ただ、ロボはバンダイ公式サイトでグレートレアで
キョウリュウサムライハオーが出ることが確定している。
ギガントキョウリュウジンが出るなら予告するだろうけど
無いという事はダイスオーでの出番は無いのか?
キョウリュウジャーはレンジャーは優遇されたけど
ロボはあまりに疎かとしか思えない。
EXレンジャーは…多分大剣人ズバーンではないだろうか。
まあ明日になれば公式発表されるので、予想は無意味だけど。

そして土壇場でさらに新規の高レアカードを獲得。

 

f:id:ken-kon:20131212205534j:plain

キョウリュウブラック・アームドオン。
まさかの高レアキョウリュウジャーをガブリンチョ1弾以来の全員分獲得。
連携スキルをそろえるのが難しそうだけど。

 

f:id:ken-kon:20131212205545j:plain

ブラックバイソン。
これで超連携「復讐の兄弟」を揃えられたのが嬉しいところ。
ルーレットがパワーキャラの割に強く、「友との誓い」があるので
これから出番が出てきそうなカードである。